« な~ごやだみゃ~!! | トップページ | 全日本選手権 筑波ラウンド!! »

2007年5月 9日 (水)

心通じるとは。。。?

先日 「BABEL」を観た。。。

これは結構重く、色々と考えさせられる映画だった。。

「 心通ずるとは。。。 」

言葉通ずるがために、時にこの手段を鈍らせるようだ

我々はその方法にあまりにも鈍感なのかもしれない

ここに一冊の本を紹介しよう

027644810000

自閉症の僕が跳びはねる理由

題の通り、この本は自閉症の作者、東田直樹君によって書かれた本である

言葉では、相手と満足に会話も出来ない、コミュニケーションも取れない彼。。。

しかし、彼は会話のスキルを持っていないのではなかった

会話を 「音の出る言葉として表現することが出来なかった」 だけなのだ。。。

「自閉症の人は、知的に遅れているがために言葉がしゃべれない」 などというものではなかったのだ

彼の書いた文章を読んで愕然とした

彼の表向きの顔を映像を通して見ることが出来たので、そのギャップに驚いた

文章だけ読んだならば、実感はわかないかもしれないが 彼は相手の目を見て話すことは出来ない。。。。言葉も思うように発することが出来ない

しかし、文章を使うとしっかりとしたコミュニケーションをとってみせるのだ

そんな自閉症の彼が、自閉症について語っているとても興味深い本。。。。

それがこの本である。。。

彼が示す行動のそれぞれが意味をなしているものであった

彼は 閉じこもってなんかはいないのだった

一所懸命に我々とコミュニケーションをとりたいのだ。。。。

便利な道具は、人の感覚を時に鈍らせている。。。

そんなことを考えさせられた最近であった。。。。

|

« な~ごやだみゃ~!! | トップページ | 全日本選手権 筑波ラウンド!! »

コメント

ふむふむ・・なかなか深いのだ。
というかこれからはこういう子たちにもしっかり
目を向けていかなきゃな・・・なんておもっちゃった。
一つお利口さんになりました。コマウォ~~!

投稿: おりた@こりあ | 2007年5月 9日 (水) 16時40分

どもども。。東田君は絵本作家としても素晴らしい才能を発揮しています。現在多数の出版物アリ、多くの賞を受けております。
本だけ読むと普通の人が書いているようにしか思えないくらい文章能力は高いんですよ。。 某国営放送で、もし再放送されることがあったらぜひ見ていただきたいです
色々なことが解明されていく中で、今までは単なる「異常」で片付けられてしまっていたことの多くが見直されているんですよねぇ。。。多重人格者などもそんな内の一つです。。。今度多重人格についても機会があれば書いてみたいと思います

投稿: あらい | 2007年5月10日 (木) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71086/6353689

この記事へのトラックバック一覧です: 心通じるとは。。。?:

« な~ごやだみゃ~!! | トップページ | 全日本選手権 筑波ラウンド!! »