« ふ~。。。疲れた | トップページ | 宣言します!! »

2010年2月23日 (火)

スポーツをどう考えるか。。。

さて。。。

なかなかメダルが獲れない日本勢ですが。。

今日の朝日新聞の夕刊で、清水宏保さんが言っておりました

「日本はスポーツ後進国だ」 と

確かにその通りですな

お隣の韓国は、国策としてオリンピック選手を育て成功をしている

日本は、オリンピック強化予算などが事業仕分けの議題にされる始末で、縮小される傾向である

そのくせ、本番になるとメダルを獲れと選手に過大なプレッシャーをかけ続ける

これでは選手がかわいそうだ

中途半端な支援は、かえって不幸な結果を招く

国策としてスポーツ選手を育てるという事は、必ずしもいいことだとは思わない

何も国が税金を大量に投入しなくても、メダルを獲れなくても国の行く末に影響はないだろうという考え方もあるだろう

社会主義国が冷戦時代進めていた様な、国策選手育成などは人権が無視された恐ろしい政策だと思う

しかしトップが盛り上がる事で、国のスポーツの底辺が広がり国民の運動への関心が広がり健康推進になるという考えもある

.

恐らくこの後もメダルは多くは期待できない

この結果を踏まえ、ここでどっちにするか考えてあげたほうが選手の為にもいいのではないだろうか

国策として進め、結果を求めるのか

そうでなく、温かい目で見守ってあげるのか

オイラは、スポーツ推進派なのでモチロン前者ではあるが。。。

世界の舞台で、今の環境では勝てないということだ

それともう一つ

国策でオリンピック選手を育てていく為には

今の教育制度も見直し、小中学生の基礎運動能力を上げることも考えていかなくてはならないだろう

日本人は、どんどんひ弱になっているのだから。。。

|

« ふ~。。。疲れた | トップページ | 宣言します!! »

コメント

残念ながら(予想通り)メダルの数は伸びなかったね。

お金の掛け方もそうだけど、「日本」ほど背負いがいの無い国って無いよね。

最後は、これがものを言うと思うんだけれど、
「競技」以前の問題だもんね…

投稿: tsuru | 2010年3月 1日 (月) 09時56分

>tsuruちゃん  現代オリンピックは、悲しいかな金をかけないと成績を残すのが難しいです。。。
日本は、スポーツだけでなく国が率先して何か進めていくことにデリケートになりすぎる傾向があるように思いますね。。。いつまで太平洋戦争の亡霊に悩まされ続けなければいけないのだろうか。。。
韓国は、良くも悪くも国の動きは早く、国が全面的に支援してくれるんですよねぇ。。。

投稿: あらい | 2010年3月 1日 (月) 10時45分

「太平洋戦争の亡霊・・・」か、本当にその通りだね。

投稿: tsuru | 2010年3月 1日 (月) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71086/33506925

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツをどう考えるか。。。:

« ふ~。。。疲れた | トップページ | 宣言します!! »