« パオーン!! | トップページ | ヒロッシーノ、仕切りなおし »

2010年5月22日 (土)

ヒロッシーノ厳しい闘い!

ヒロッシーノ厳しい闘い!
D-World Moto News


ヒロッシーノ、満身創痍で予選を終える

22日、オートポリスインターナショナルレーシングコースでおこなわれた全日本ロードレース選手権ST600クラスクォリファイ

日本人ライダーヒロッシーノは、先週負った左手の怪我の回復がおもわしくなく36番手と後方からのスタートとなった

予選を終えた日本人ライダーは

「今日は正直なところ走れるかどうかわからなかたんだ。痛みでクラッチを握ることも難しい状況だったんだ。予選前夜から直前までドクターaraiが治療をしてくれて、なんとか予選を走りきることができたよ。感謝したいね」

治療をしたドクターは
「ヒロッシーノはタフだったよ。普通のライダーだったらイージーではなかった。早く彼を休ませてあげたいね」

雨となる予報の決勝レース
日本人ライダーのクレバーな走りに期待したい

|

« パオーン!! | トップページ | ヒロッシーノ、仕切りなおし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71086/34822458

この記事へのトラックバック一覧です: ヒロッシーノ厳しい闘い!:

« パオーン!! | トップページ | ヒロッシーノ、仕切りなおし »