« ヒロッシーノ 今度は不完全燃焼 | トップページ | 岡山 回顧録 »

2010年9月30日 (木)

空冷イケーチ健闘!

Dscn0580

D-World Moto News

イケーチ2本目の奥の松をGET!!

前日に続き日曜日におこなわれた

「King of Euro Fighter」

D;REXモンスターイケーチは、MTマスターズクラスに空冷マシンながらエントリー

並みいる水冷ハイパワーマシンを退け、3位表彰台をGETした

前日におこなわれた予選では、ATクラスの予選以上にサボタージュぶりをみせた日本人ライダーイケーチは、相変わらずウェット路面をドライタイヤで走り、しかも2周しか回らず

結果、出走嘆願書を提出し最後尾の16番グリッドを確保した

「なぜレインタイヤをチョイスしなかったかって? レインタイヤはエクスペンシブなんだ。昨日も言ったけど、僕は多くのニンジンがいるレースが楽しい。まあ、とにかく明日はエキサイティングなユーロファイトを見せることを約束するよ。」

イケーチは,はにかみながら語った

迎えた決勝

快晴のオカヤマインターナショナルレーシングウェイ

Img_2345

Img_2358

グリッドにはかつてのライバル56王子も激励に訪れた

13時7分 レッドシグナルが消えレースはスタート

最後尾からロケットロンゆずりの火の吹くようなスタートを決めた日本人ライダーは、今までにないデビルプッシュでコーナーごとに先行車をオーバーテイク

なんと1周目グランドスタンド前に12台を抜き去り4位であらわれた

Img_2395

.

「最後尾スタートのイケーチが、

   なんともうここまでやってきたー!!

  スペクタクロ~!!! 

イケーチはアグレッシヴユーロファイターだ!!」

.

絶叫する場内アナウンスにあおられた五万のオーディエンスから

イケーチコールが叫ばれる

.

「イ・ケ・・チー!! 

  スペクタクロ~!!!」

非力なエアクールドマシンで、ハイパーユーロファイターを追い詰めた日本人ライダーだったが、最後尾からの追い上げは厳しく総合4位、クラス3位の表彰台を獲得した

「グレートなレースだった。こんなに大勢のオーディエンスの前で、グットリザルトを獲得できて、すごく嬉しい。僕のエアクールドモンスターはグレイトなパフォーマンスをみせてくれた。ミッションを達成したよ」

表彰台獲得にイケーチは笑みを浮かべた

Img_2436

「チームとここに来てくれたファンに感謝したい。彼らのサポートは素晴らしかった。これからも合言葉はスペクタクロを約束するよ!」

日本人ライダーは、奥の松による千鳥足でパドックを歩いていった。。。

.

.

(ちょっと今回はやりすぎましたかね。。。感想お待ちしてます 笑 )

|

« ヒロッシーノ 今度は不完全燃焼 | トップページ | 岡山 回顧録 »

コメント

日曜は観戦してなかったのですが、2位ですか!
おめでとうございまーす!(とお伝え下さいw)

今回のレポはあれですね、前回が良かっただけに、ちょっと空回り感が否めませんね〜(・∀・)
冷静に真剣に淡々と面白い事を言うのがいいのでは、と思ったりしました。
さ〜て、次回のレポはどんなレポになるか今から楽しみですな〜〜(プレッシャーw)

投稿: @優香 | 2010年10月 3日 (日) 13時57分

〉@優香さん  手厳しいご意見ありがとうございました(笑) 確かに今回はかなりピンポイントな方々をねらった記事になりましたので、ほんの数人しか笑えなかったかもしれませんね(笑) でもいいんです ほんの一部の方々に喜んでいただければ これからも地味にテキトーに書いていきますんで期待せずにヒマつぶし程度にご覧くださ~い  さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

投稿: あらい | 2010年10月 3日 (日) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71086/36994808

この記事へのトラックバック一覧です: 空冷イケーチ健闘!:

« ヒロッシーノ 今度は不完全燃焼 | トップページ | 岡山 回顧録 »