« スカカート 1stミッション | トップページ | ミニろく回顧録 »

2011年5月24日 (火)

15年ぶりの。。。

Dscn1003

D-World Moto News

スカカート15年ぶりの転倒!!

勝負に出たMEGARIDE一国Racing

雲ゆきがかなりあやしくなっていく中、スカカートの2ndセッションはスタートした

しかし、コースイン後10分も経たないうちに、空から大粒の雨がFSWの路面を濡らして行った

レインタイヤへ交換すべくピットボックスへ日本人ライダーは向かう

Img022

この作業で、約10分のタイムロス

ここからスカカートのデビルプッシュが始まった

ウェット路面の中、ファーステストラップを刻みつつ激しいプッシュを見せた日本人ライダースカカート

「PITストップのロスを取り戻す為に、ハードに行かなければいけないことは理解していた。とにかく前の車をオーバーテイクし続けることが僕の仕事だった」

最終走者 ハルキチへライダーチェンジを準備していたPITボックスに衝撃が走った

「お~っと159号車 アライスカカート 

最終コーナーで転倒~!!」

場内アナウンスの絶叫とともに、観客の視線は最終コーナーへ向けられた

すぐにマシンを起こし、メインストレートインサイドを押しがけする日本人ライダーがオーロラビジョンに映し出された

マシンはすぐさま息を吹きかえし、スカカートはPITへと向かった

「不安定な路面状況の中で、ハードワークをしなければならず厳しかった。渇き始めていたところに再び降った雨で濡れた路面にアジャスト出来なかった。最小限のダメージですぐに再スタート出来たことは幸いだった。それにしても15年ぶりのブレイクだ。15年前にSUGOの3コーナーで転倒して以来の出来事だ。」

その後、ハルキチにチェンジするが雨足は更に強まり、残り10分を残しレースディレクションの判断でチェッカーとなった

455周を走りきった 一国Racing MEGARIDEはクラス5位 4位に遅れること10周

3位までは26周  

レインタイヤへの交換で約15周のロス

作戦次第では表彰台も狙えることがわかった

「今回はドラマチックなレースになったね。今回もチームはハードワークをしっかりこなしてくれて満足している。スカカートも転倒してしまったが、彼のデビルプッシュには満足しているよ。8月のレースに向けて、ニューパーツの導入を考えている。僕らはまだ速くなる仕事が出来る。次のレースに向けて仕事を積み上げるよ。」

チームディレクター mazyoraは満足げに語った。

8月21日のレースにリベンジを誓う 

MEGARIDE スカカートの次なるスペクタクロに期待だ

|

« スカカート 1stミッション | トップページ | ミニろく回顧録 »

コメント

7/27 練習走行
8/20 練習走行・事前車検・受付
8/21 本番

こんな予定です。
次回こそ本気で狙いますのでご協力お願いします。

投稿: mazyora | 2011年5月25日 (水) 07時57分

オ・ツ・カ・レ様〜good

ミラコロは起こらなかったが、十二分にスペクタクロなレースじゃないのwink

次は残暑厳しい8月21日に向け、夏バテせぬよう体調管理に気をつけてなsmile

投稿: ヤママヤー | 2011年5月27日 (金) 16時28分

〉mazyoraさん 次こそは表彰台ですねsmile
〉ヤママヤ~ 次回はマジモードらしいので、8月に向けて体鍛えます。。(笑)

投稿: あらい | 2011年5月27日 (金) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71086/40117961

この記事へのトラックバック一覧です: 15年ぶりの。。。:

« スカカート 1stミッション | トップページ | ミニろく回顧録 »