« FSW ミニろく その1 | トップページ | 残念でした~ »

2012年8月20日 (月)

FSW ミニろく その2

Dscn7899


D-World Moto News

MEGARIDEの悪夢 その2

迎えた決勝 

真夏の耐久にふさわしい快晴、酷暑のコンディション

スタートライダーは、事前に十分な走行を確保できず、変更されたステップ周りにも不安が残るため、スカカートからBSハルキチへチェンジされた

Dscn7905

Dscn7902

9時30分 スタートシグナルが消え 100台を超えるマシンがスタート

しかし直後ストレート上接触事故が発生

赤旗中断

レースは30分ディレイとなり

SC先導のローリングスタートに変更された

再スタート後、BSハルキチは26番手よりデビルプッシュを見せ

一時トップにおどり出た

mazyoraはピットボックスで興奮トランス状態

満面の笑みでモニターを見つめた

しかし、喜びもつかの間

10周目をむかえようと最終コーナーを立ち上がろうとした時

MEGARIDE VR125の息は途絶えた

Dscn7908

ドナドナに回収され、オイルの噴出したエンジンに

愕然とする、mazyora & アポロン

Dscn7913

わずかな望みを期待しつつ、故障箇所をチェックするも

万事休す。。。

修復不能の状態が確認され

MEGARIDEの2012年の夏は9周で終わった

チームディレクター mazyora

「原因はまだはっきりはしていないが、バルブ周りのトラブルが出たようだ。今回の原因を究明し、来季のマシンにデータをフィードバックしたい。応援してくれた多くのファンにスペクタクロを見せることができず、残念だ。来季に向けて仕事をしていく。」

レース後ピットボックスで語った

本社 アライスカカート

「一年ぶりのモーターサイクルは10分で終わった。残念な結果だがこれもレース。2012年のモーターサイクルが10分では寂しいので、いくつかあるオファーを受け もう少し今年の走行時間を増やしたいね。でもステップバーは動かず長いのがいいね(笑) 」







|

« FSW ミニろく その1 | トップページ | 残念でした~ »

コメント

10周目リタイヤってどっかで聞いた気がするなぁ~(トオイメ...
それにしても今年の夏は悪夢にばかり襲われてますね( ´艸`)プププ
人のこと言えないか...

投稿: @優香 | 2012年8月22日 (水) 21時58分

〉@優香さん
帰りにお伊勢さんでお祓いしてくるべきでしたかねぇ。。(u_u。)

投稿: あらい | 2012年8月23日 (木) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71086/46760026

この記事へのトラックバック一覧です: FSW ミニろく その2:

« FSW ミニろく その1 | トップページ | 残念でした~ »