« D;REX with T3Racing 鈴鹿ラウンドへ | トップページ | 鈴鹿最終戦 回顧録 »

2013年11月 6日 (水)

D;REX トリプルスペクタクロ!!

1424544_449752458469119_1707285005_


D-World Moto News

 

ヒロッシーノ トリプルアタック!!

迎えた決勝

やや曇り空ではあるが、気温20度の良走路

15万のオーディエンスが見守る中 

ピットボックスを離れる日本人ライダー

「モーニングセッションの後にクルーとミーティングをして

ウィークのベストセットを導き出した。後方からのスタート

になるからアイディアを引き出してプッシュしていきたいね

スペクタクロなハードプッシュに務めるよ!」

日本人ライダーは、決勝レースに向かう直前 

モーターホーム前で語った

Dscn9007

ウォームアップでトラックを走る日本人ライダーに

またも聖地鈴鹿の悪魔が ヒロッシーノに微笑んだ!!

グリッドに戻ってきた日本人ライダーは

マシンのトラブルを訴え クルーに緊張が走った

TTタカとデイブにより グリッド上で緊急作業が

おこなわれる

幸いトラブルは小さく すぐに解消され 

日本人ライダーは無事 スタートに向かうことが出来た

「エレクトリカルパーツの不具合を我々は確認できた

幸い少しのリペアで復旧することができた。

帰ってきたヒロッシーノを見て緊張したけどね。」

作業を終えたTTタカは頭のワックスを光らせながら

重低音で語った

Dscn9021


レッドシグナルが消え トリプルチャレンジが幕を開けた

オープニングラップ 1つ順位を落とした日本人ライダー

しかし、ここからヒロッシーノのトリプルアタックが

始まった

1392940_449752978469067_1779580465_


周回ごとにポジションを上げた日本人ライダーは

中盤16秒台に突入 22位までポジションを回復

さらにデビルプッシュを繰り返す

1392751_449752935135738_908171172_n

「序盤は経験の足りないライダーが周りに多いエリアで

走っていたのでデンジャラスだったね。前半は慎重に

走ったんだ。ただ、マシンの仕上がりがスィートになって

いることはすぐに理解できたので 中盤からスイッチを

入れて デビルにプッシュしたよ」

1424289_449752998469065_570419139_n


10周目、19番手までジャンプアップした日本人ライダーは

更なるデビルプッシュを続けるも 短い12周レースの

チェッカーは振り下ろされた

「あと10周欲しかったね マシンはとてもグッドな仕上がり

になっていた T3クルーと D;REXクルーはグレイトな仕事を

してくれたね 感謝したい。」

「今回イギリスからの支援が得られ 彼らのノウハウのおかげで

1シーズン走った以上の経験をこのウィークで得られた

T3Racing トニーとデイブの仕事はエクセレントだったよ

本当に2人には感謝したいね。 来年はフルエントリーを

考えている。 春が待ち遠しいよ!」

ピットウォークで賑わうパドックで日本人ライダーは

語った

Dscn9027


T3Racingのトニーは

「トヨサンはグレイトな走りを見せてくれたね 

彼らに足りないのはこのトリプルマシンに対する経験だけだ

我々はこのウィークで D;REXクルーと1シーズン以上の

進歩をすることが出来た サスペンションがノーマルなので

そこをチェンジすれば スズカで12秒も夢じゃないと思うよ

来年が楽しみだし これからもサポートしていくつもりだ

ポディウムに登るトヨサンの姿を来年は見れるだろうね

いい経験が出来た D;REXファミリーにThank you だよ」

白髪のジェントルマンはにこやかに語った

イギリスチームとのコラボレーションで終えた

2013年

トリプルファイターで戦ったシーズン

チームD;REXは来シーズンの開幕を

待ち遠しく期待させる内容でシーズンを終えた

彼らの更なるスペクタクロチャレンジは続く。。。

(と言っていたかどうか定かではない。。。)

 

|

« D;REX with T3Racing 鈴鹿ラウンドへ | トップページ | 鈴鹿最終戦 回顧録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71086/53841467

この記事へのトラックバック一覧です: D;REX トリプルスペクタクロ!!:

« D;REX with T3Racing 鈴鹿ラウンドへ | トップページ | 鈴鹿最終戦 回顧録 »