« 汚れた浩史 その2 | トップページ | モトクロス全国大会 »

2014年7月30日 (水)

汚れた浩史 完結編

10556263_659444497456642_9069687840


D-World Moto News

傷だらけの62号車

完走を果たす!!

10372570_659435944124164_8345829108

傷つきながらも周回を重ねる日本人ライダーに

更なる試練が襲いかかる

62号車にブラックボードが掲示された

ピットストップ時 作業手順の間違いから

ペナルティを課せられたのだった

一刻も早くマシンを修復したいクルーたち

しかし無情にも30秒のピットストップペナルティー

その後 ピットへ帰ってきた62号車

マシンの損傷は重症ではなかったため

応急処置をほどこし 岡田選手をコースに送り出す

しかし走行の安全が確保されないと判断したMASSA茂木氏の

冷静な判断により すぐにピットに入る指示が下され

修復の為およそ40分のピットストップを余儀なくされた

修復された62号車ヤマハは再びコースへ

完走へ向け走り出す

10590461_706480649425707_9122042349


10556294_706481076092331_8590340791

7時30分 暗闇の中 岡田選手が

フィニッシュラインを通過 

141周 54位

TEAM MASSA-R の夏は終わった

(ここからは上の「風を鈴鹿へ」を聴きながらご覧ください)

10527423_659065980827827_1459175155


10527774_659065947494497_6139069197

つかみかけた勝利は鈴鹿の魔物の毒牙にかかり

TEAM MASSA-Rの夢は叶わなかった

女神の微笑みをつかむべく リベンジを

ここ聖地鈴鹿で誓ったのであった

10462710_705551709518601_5803812156

TEAM MASSA-R YAMAHA R-1

結果は54位ではあったが 予選ではクラストップ

レース中も ヒロッシーノがクラスレコードを

更新するなど チームのポテンシャルの高さは

しっかり証明することが出来た鈴鹿の夏であった

62_gallery02

10562930_704060329667739_6569810465


62_gallery03

来年リベンジを誓う TEAM MASSA-R

彼らの次なる戦いはもう始まった


10502080_705551989518573_8266600906

そして 「汚れた浩史」 こと日本人ライダーヒロッシーノ

岡山から始まる 全日本選手権後半戦

鈴鹿の無念を晴らすべく スペクタクロな走りに

期待したい

148645_705551602851945_749290348375

|

« 汚れた浩史 その2 | トップページ | モトクロス全国大会 »

コメント

エブリバディリッスン、は初めて聞いた時に口がぽっかり開いてしまいました。
それはさておき、茶の間でBSつけて観ていたのですが、天候もレースも大変でしたね。
やはり勝利の女神がそっといなくなったのは、レースクィーンさんの横で鼻の下ノビノビだったことに嫉妬したのが原因ではないでしょうか?( ´艸`)プププ

投稿: 優香 | 2014年7月31日 (木) 18時30分

>優香さん
まあ あそこで転ぶのがとよちゃんらしいというか何というか。。(*^m^) でもSSTクラス結構今後エントリー増えそうですね なかなか楽しかったです

投稿: あらい | 2014年7月31日 (木) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71086/56932647

この記事へのトラックバック一覧です: 汚れた浩史 完結編:

« 汚れた浩史 その2 | トップページ | モトクロス全国大会 »