« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月30日 (金)

RIDERS CLUB補足。。。

Content01_cover_514

さて。。。

RIDERS CLUB 2月号 

もうご覧いただけましたでしょうか? (・∀・)ニヤニヤ

なかなかあのボリュームで全てを伝えることは不可能

ですので アウトラインの内容になってしまいましたが

ちょっとここで皆さんに補足とヒントを

ライディング時腰に負担がかかるシチュエーションは

色々ありますが やはり「加速」 と 「ブレーキング」が

負担が大きい2つの場面として挙げられると思います

Photo

加速時に上写真の赤い方向に加速Gが生じ

ライダーは体を後ろに持って行かれないように

青い方向に抵抗力を加えて加速Gに耐えます

Photo_2


逆に減速時には赤い方向に減速Gが働きますので

ライダーは前に放り出されないように青い方向に

身体を起こして抵抗力を働かせます。

この2つの場面で 身体のどこの筋肉、どういった

関節運動を使ってオートバイを制御するか 

ここがポイントになります。 

ライディングで腰が痛くなる人は この場面で

腰の筋肉を多用、誤用することで腰部筋の疲労を招き

腰痛に至るケースが少なくないかと思います

ここで 登場するのが「体幹筋」 「下半身の筋力」です

腰に負担がかからないためには 簡単に言うと

「体幹を固め下半身で踏ん張る」 のですが

下半身で踏ん張るのも いわゆるニーグリップという

言葉で多くの人が勘違いの下半身の使い方をしていて

ステップを荷重点として その上の足関節、膝関節

股関節、骨盤、体幹、各ユニットをどのように作用させて

いくのかがポイントになってくると思います。

股関節が一つ重要な分岐点となって働いて、上半身

下半身の動きが連動して作られれば理想的です

昔からサーキットの現場などで ブレーキングで

踏ん張るには腹筋だよ!!いや背筋鍛えるんだよ

とか言われていましたけれど これらの発想では

腰痛も解消されないし、確実なマシンホールドも出来ない

と思っています。

体幹が最近話題になっていますが 体幹だけ鍛えて

いてもダメで、踏ん張りの効くしっかりとした下半身が

ありきの体幹筋であり 体幹が固められるようになったら

固めた状態で競技動作が出来るようにならなければ

体幹トレーニングをおこなっている意味はありません。

なかなか文章では理解しにくい部分も多いかと思いますが

ちょっとヒントを書かせていただきました。( ̄ー ̄)ニヤリ

詳しく知りたい方は 荒井接骨院までお越し下さい。 (笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

も~いくつ寝ると

15781480_1312004938873272_851696483

さて。。。

もういくつ寝るとお正月

お正月の準備はお済でしょうか?

最近、クリスマスリースはド派手に玄関に

飾るけど正月飾りはしないって家が増えてますね

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

ウチのマンションも半分くらいの家は付けて

いないんじゃないかなぁ。。。

日本の古き良き習慣だと思うのですがねぇ~

自分は職場も、自宅もしっかりと大掃除して

きれいにして 飾って新年をお迎えいたします

15542117_1312016178872148_356437339


節目節目のこういった日本の行事ごとって

色々と意味があって面白いと思います

大事にして、残っていって欲しいですねぇ~

(o・ω・)ノ))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

ビリギャル アゲイン~

Main_birigal

さて。。。

FBにも書きましたが ビリギャル

昨日地上波で放送していたので再び見てしまいました

架純ちゃんのかわいいだけの映画ではなく

中身もおもしろいこの映画

子どもの可能性を否定し 「無理だから」

と決めつけて挑戦することもさせない大人

結果はどうであれ それに向かって一生懸命努力する

という事が大事なわけですよ

そうやって自分の勝手な物差しで物事を決めつけて

子供の芽を摘んでしまう大人も少なくない。。。

大人の事情で子どもを巻き込むなっつ~の

(○`ε´○)

ちょっと愚痴っぽくなりましたが。。。(笑)

最近ストレスフルなあらいです。。

( ゚皿゚)キーッ!!

あ~あ いい事ないかなぁ~

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

138785687777805539225_dsc_8552

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

アポロキャップ

Bc21


さてさて。。。

今朝、通勤電車で前に座るおっちゃんが

アポロキャップをかぶっていた

しかも、ちゃんとAPOLLPOって書いてある(笑)

懐かしいなぁ~ 

アポロキャップといえば すぐに思い浮かぶのが

池中玄太80キロ

Ea28ce028bea91a4df00fdc05b1ff8ea

アポロキャップと言えば池中玄太

ちなみに私は中学生時代こんなアポロキャップ

持っていましたね。。。

642f81dd92acfbbaca1b1b64d0221f40c00


TCR横浜銀蠅RSのリーダーがかぶっていた

アポロキャップです

母さん、僕のあのアポロキャップ

どうしたんでしょうね。。。

(わかる人にはわかる。。笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

RIDERS CLUB

Imgp1005

さて。。。

先日取材をうけましたRIDERS CLUBの記事が

出来上がり 昨日は校正作業をいたしました

ムフフ ( ̄ー ̄)ニヤリ

今回は「ライダーと腰痛」について

お話しさせていただきました

間違った体の使い方により、腰痛になるべくして

なってしまっている方も結構多く見受けられます

今回は基本的な話が主な内容ですが 正しい

使い方を意識していく事で腰痛も予防できるものです

参考になればと思います

今回はなんと 誌面でマルク・マルケスと

ライアンダンジ―と共演できるようです(笑)

27日発売のようですので 興味のある方は

ぜひご覧ください

月刊 RIDERS CLUB

Wg160422003h


1001363

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

BABY~

C28445d6

さて。。。

酒藏に特需。。。

恐るべし。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

たまちゃん

Imgp35941024x768


さて。。。

仕事場では常にAM954 TBSラジオが

かかっているのですが

やっぱり昼のこの人の番組が最高に面白い

赤江玉緒のたまむすび

アナウンサーとは思えない噛みっぷりと

恐ろしいまでのド天然のたまちゃん

Imgp35491024x768

最強の女子アナです

……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

シーズンオフの読み物

51pdcbnwi5l__sx338_bo1204203200_

さて。。

シーズンオフの読み物にお薦めの1冊です

アスリートにとって、やはり食事はとても大事です

敵に勝つとか言ってかつ丼食べているようでは

勝てるもんも勝てません (>_<)

訳のわからんサプリ飲んだり ドリンク飲んだり

する前にしっかりと食事を摂らなければ

ダメ ゼッタイダメ  (・A・)イクナイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

川内くん

Kawamurayuki

さて。。。

マラソンの川内君

怪我を押しての強硬出場 

決して褒められたものではありませんが  

魂の走りを見せ見事日本人最上位

異色のランナー川内君ですが 彼の素晴らしい所は

やはり気持ちの強さだと思います

マラソンが大好きで大好きで 走りたくてしょうがなくて

勝ちたくてしょうがなくて

トップレベルのガチンコ勝負で 最後に勝敗を分けるのは

「強い気持ち」  だったりすることは少なくないと思います

どれだけ勝ちたい思いが強いのか

勝つ人のその思いは周りにも伝わってきます

技術があっても気持ちのない若いライダーはよく目にします

言い訳ばかりしていてもしょうがないですよね

勝ちたい思いを川内君のように走りにこめて

頑張って欲しいものです

(o・ω・)ノ)) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

BABY METAL

さて。。。

BABY METAL

いいですわ。。(笑)

ヽ(*≧ε≦*)φ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

12月。。。

Dsc_0087

さてさて。。。

師匠も走る師走になりましたね

嫌な季節です。。。(u_u。)

嫌な季節です。。。(u_u。)

介護関連職の症例・事例を発表したり 介護関連の

職種のPR活動などしたりするイベントで

なんと事例発表で優秀賞を頂きました

ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

シャンパンファイトはありませんでしたが(笑)

なんでも賞をいただくというのは嬉しいですし

励みになりますね

あまり表に出てこない介護職の方々もこういった

発表の機会があると日頃のモチベーションの一つにも

なるような気がいたします

ぜひこのイベントは続けて欲しいなぁ~と思いますね

さてさてさて。。。

シーズンオフ

なぜだか なんだかんだと動いておりますが

私の仕事にはつながらなそうです(笑)

来年は現場に行く機会は減るかな。。。

尻すぼみな日々を送っております

頼みは年末ジャンボかな。。(´;ω;`)ウウ・・・

01_05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »