« イケーチ アカデミー生を激励 | トップページ | イケーチGP 第3戦もてぎラウンド »

2017年4月29日 (土)

奇跡のレッスン

Tt2
さて。。。

最近某国営放送で「奇跡のレッスン」という番組が

放送されています。

http://www4.nhk.or.jp/wonderlesson/

その世界の一流のコーチを読んで

小学生や中学生にレッスンをおこなうものなのですが

興味深く観させいただいております

昨日は元NBAプレーヤーが中学生にバスケの指導

外国の方が指導するのがこの番組のパターンです

いつも思うのですが 日本と指導に関する基本的な

考え方が全然違うんですよね

「HAVE A FAN !!」

いつもこの言葉を耳にします

私も仕事柄色々なスポーツ現場に行かせていただき

小学生や中学生の指導の現場を目にします

残念ながら日本のスポーツ現場ではこの言葉を元に

プレーしている環境は少ないように思います

海外の指導者は 選手のモチベーションを上げて

考えさせてプレーさせるのが上手

日本の指導者は 選手を怒鳴り散らして萎縮させて

しまうのが上手(笑) 未だに。。。

普段さんざん選手を萎縮させるような指導をしておいて

いざ本番になると リラックス 笑顔でね

なんて言っても出来るわけないでしょ(笑)

厳しくすれば選手がいう事をきくという妄想に未だに

取りつかれている指導者は少なくないようです

コーチングという学問は現在では日々研究されています

思春期の難しい時期の子ども達を指導する指導者たちは

もっともっとそういった分野の勉強もして欲しいものですね

自分も選手には「HAVE A FAN」 という言葉をかけて

送り出せるようしたいと日々考えて行きたいと思います

|

« イケーチ アカデミー生を激励 | トップページ | イケーチGP 第3戦もてぎラウンド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71086/70412132

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡のレッスン:

« イケーチ アカデミー生を激励 | トップページ | イケーチGP 第3戦もてぎラウンド »