« 奇跡のレッスン | トップページ | 圧巻の走り!!イケーチもてぎを制す!! »

2017年5月 1日 (月)

イケーチGP 第3戦もてぎラウンド


Dsc_0921


D-World Moto News

 

イケーチ予選 PP逃がす!!

30日 モテギトラックでおこなわれたイケーチGP第3戦

GW中におこなわれたグランプリということもあり

多くの観衆がツインリンクもてぎに押し寄せた

(主催者発表 22万人)

ここまで2連勝を収めている日本人ライダーは

ポールtoウィンの連続記録を更新すべく

予選に臨んだ

「今回はいくつかのニューマテリアルを投入しました。

主に車体周りのパーツですが 我々のヤマハ機は

ここまでの2戦の解析からシャーシの動きについて

幾つかの問題が生じていました。それらを解決できるよう

今回幾つかのチャレンジをしていますが、今の所

イケーチとヤマハ機は上手く機能しつつあるところです。

今回もスペクタクロにパフォーマンスを発揮できると

思います」 D;REXチームディレクター ヒロッシーノ談

迎えた予選

ここまでの2連勝で貫録の出てきた日本人ライダーは

ゆっくりとピットボックスを走りだし予選のトラックへ進んだ

Dsc_0927

予選序盤からなかなかペースの上がらないイケーチ

途中ピットボックスへ戻り 幾つかの変更をおこない

アタックを続けるもPP獲得はならず

1分57秒482のタイムで2番手

トップを旧型ヤマハ機をかる12号車へ明け渡した

「ファーストセクターの各侵入でヤマハ機のフロントは

上手く機能していなかった。途中でボックスへもどり

幾つか変更を試したがあまりいいフィーリングは

得ることはできなかったね。ほかのセクションはタイムを

見ても上手くヤマハ機は動いてくれているんだけど

ファーストセクターに問題を抱えている。」

連続ポールポジションが途絶えたことを尋ねられると

「PPを獲れなかったことは残念だけど そこはあまり

重要ではないね なぜなら僕らの仕事はレースに勝つ

事だからね。僕たちのヤマハ機はまだ成長段階だから

毎走行ごとに色々な事がアップデートされていて

常にチャレンジングなんだ。こういう時もあるよ。

ファイナルはスペクタクロが出ると思うから 大丈夫。

D;REXはそこに向けて今仕事をしてくれているので

いい結果が出ると確信しているよ」

日本人ライダーは予選を終え笑顔で語った

連続PP記録の途絶えたイケーチは 2ndグリッドから

スタートを迎えることになった

18199347_1723034207713849_483347807

つづく。。。

|

« 奇跡のレッスン | トップページ | 圧巻の走り!!イケーチもてぎを制す!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71086/70430472

この記事へのトラックバック一覧です: イケーチGP 第3戦もてぎラウンド:

« 奇跡のレッスン | トップページ | 圧巻の走り!!イケーチもてぎを制す!! »