« 2017年11月 | トップページ

2018年4月 6日 (金)

2018全日本ロード開幕

Photo

D-World Moto News

2018 スペクタクロの始まり!!

2018年 全日本ロードレース選手権が

ツインリンクもてぎにていよいよ開幕となる

昨年、もてぎ&ツクバにおいてWチャンピオンを決めた

日本人ライダーイケーチが 満を持して最高峰クラス

JSB1000クラスへ登場する

本来 チームのメインライダーヒロッシーノが

参戦予定であったが、テストライドでのトラブルより

イケーチの代役参戦が急遽決まった

Tcf_jsb1000

オフィシャルプラクティスを終えたイケーチは

「最高峰の戦いの場で走れて少し興奮している

最初はナーバスだったが今は大丈夫

スペクタクロなライダーばかりで、いい刺激を受けてる

8耐参戦に向けシーズンは始まったばかりなので

今回は焦らず しっかりとデータを残せるように

走りたいね。今年の僕のヤマハ機は多くの点が

アップデートされているので戦闘力は向上している

リヤーのパホーマンスが上がり操安が改善されているよ

明日は天気が心配だけど 今年もスペクタクロな走りを

約束するよ。」

初日を終えた日本人ライダーは本誌へ語った

チームHRCも復活し、話題の多い今年の全日本

8耐挑戦を表明したチームD;REXの戦いからも

目が離せない

Dscn7629


293024_350847258326462_1647608326_n

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

2018年 新たな戦いの始まり

29573376_1878214128919014_470104958


D-World Moto News

イケーチ 全日本ロード開幕戦へ出場

2018 全日本ロード開幕戦が7日開幕するが

昨年の筑波&もてぎ王者 イケーチが

もてぎ開幕戦 最高峰クラスJSB1000へ

出場することが2日明らかになった

当初 D;REX代表日本人ライダーヒロッシーノが

エントリーをしていた本大会であるが、先日おこなわれた

もてぎロードレースへテスト参戦した際に転倒負傷

ドクターストップがかかり急遽代役参戦する運びとなった

Tcf_jsb1000

「本来は2&4からの参戦の予定でしたが ヒロッシーノは

元気なのですが セーフティーマージンが必要で

ドクターストップがかかった為 急遽走ることになりました

最高峰クラス、ハイレベルな戦いの場で走れることは 

とてもスペクタクロで今から楽しみです

もてぎはハードワークが必要なコースで 23周しっかり

走れるように準備したいと思います

ご存知のように8耐参戦に向けたプロジェクトが進んでおり

我々の第一関門は、もてぎ・鈴鹿でおこなわれる

トライアウトを勝ち抜かなければなりません

4月、5月ハードワークになりますが 8耐に向け

しっかりと準備をしていきたいと思います」

AP発共同

891708
20170320_1785235

日本人ライダーイケーチ

全日本のトップライダー達との戦いに目が離せない

Dsc_1032


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ